FC2ブログ

今日は×××××。。その2

今回は純然たる亀頭責めの記事ではありません。
5月に一度参加しましたが、久しぶりに撮影会に参加してきました。

前回の参加で自分の中でも少しハードルが下がったこともあります。
そのため久しぶりに募集が出たので応募しました。

しかし、今回は手コキではありません。
手コキか足コキと希望を出していたら、足コキにキャンセルが出たようでそちらへの参加です。

と、実は足コキは一度も経験がありません。
それでも、多少はコントロールできるのがわかりましたので、とにかく参加してみることにしました。

某月某日、前回とも違う都内某所。
一等地で賃貸料も数十万円のとあるマンションの一室を指定されました。

閑静な住宅地で人通りが少ないのですが、オートロックのため連絡を待ちます。
時間になると連絡が。
「今どちらにいますか?」
すぐ前にいることを伝えるとロックが解除され、いよいよ進入です。

該当の部屋へ入ると、ずいぶん広いつくりです。
3LDKはありますかね。
低層ですが、立地から見晴らしもよいです。
そのLDの部分に、簡易のスタジオができています。
前回より広いためかスタッフも多くいます。

とりあえずシャワーへ。
シャワーを浴びて指定のコスチュームに着替えると、女優さんも登場です。

かなり若い、話し方でわかります。
背は高めでSっぽい感じです。
前回の女優さんはロリロリで幼児体型が魅力でしたが、また対照的なタイプです。

コスチュームもばっちりきめて、最初はスチール撮影を見学します。
後で調べたら元モデルさんらしく、ポージングは様になっていました。

一通り終わると、監督の演技指導です。
僕には「イってよいときに合図する」程度。
女優さんには責めのセリフを伝えます。

カメラがセット。
いよいよ撮影開始です。

女優さんは、僕の足元でSっぽいセリフを話します。
そうして寝転んでいる僕に、ヒールの靴でパンツの上から刺激です。
もちろん軽く。

刺激されると、硬くなるのでそれをさらに刺激する女優。
やがて、パンツからサオを取り出すと、今度は素足になって刺激です。

正直、最初は違和感でした。
刺激で激しく勃つのですが、まだローションを使わないので時々皮が突っ張る。

しかしその位置からだと下着も丸見えで、妄想力が優先されます。
脚をなめる眺めはいやらしい。
さらに女優さんはパンティを脱いでしまう。
あそこまで丸見えで妄想力全開です。

やがて、ローション投下です。
かるく手で触れられて手コキが恋しくなりますが、女優さんは素足で僕のサオを刺激します。

亀頭から、玉まで。
さらにローションが投下されてヌルヌルになると、あれ?

足にはさまれた形でのピストンは、手の器用さが無い代わりに倒錯感を加えて心地よい圧迫です。
時に足全体で擦られ、時に足裏と足の甲に挟まれて圧迫コキされる。
以外に刺激が強いかもしれません。
見えるエロエロの眺めに、ドSの女優の言葉責めがあいまって精神的な面も刺激するのでしょう。

そうして監督から早くも発射の合図が。
さすがにすぐイかないと思いましたが、女優の動きに合わせて軽く腰をゆすると。
そのコントロールが刺激になっていっきに湧き上がってきます。

『ううっ』心で叫びます。
女優は僕の様子を感じ取ってか射精に備える。

ドクン、ドクン。
射精の瞬間は見えませんでしたが、かなり濃く出たようです。

「はいカット!」
「完璧。鳥肌たつね」と監督。
なぜか射精を男性にほめられるという人生初めての経験です。

女優とちょっと話をする時間がありましたが、本人曰くMだそうな。
見た目はSっぽいと僕は思っていましたが、やっぱりS的な出演が多いとも言っていました。

足コキ、そこに不思議と亀頭責めの応用が役に立つとは。
腰を振る癖が快感を高めるわけで。
すごくはまるテクニックとは思いませんでしたが、可能性は感じました。

そうしてゲットした出演料は、またお店にいくための資金として貯めましょうか。
ちなみに、大きな額ではないので、前回同様思い出作りなわけで。

はてさてまたまた完成が待ち遠しいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新境地!

不覚にも反応してしまいました(*^_^*)

Re: No title

なかなか新感覚でした(^-^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: もしもしかめさんの報告

コメントありがとうございます。
詳細はメールで。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントありがとうございます。
メール送信しました。

Re: No title

コメントありがとうございます。
このサイトは最高ですね。
プロフィール

柴田慎也

Author:柴田慎也
亀頭責め好きのブログです。
ほかに無い快感にはまっています。
問い合わせの方はヤフーメール推奨です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
リンク
お気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード