FC2ブログ

亀頭責めの雑感4 追記あり

亀頭責めの新店開拓はとりあえず一呼吸。
とはいえ、いろいろまだ行ってみたいお店もあります。

はまるはまらないは、人によってずいぶん違うようです。
まったくはまらない人もいます。
亀頭が敏感だったり、あるいは反対に摩擦に強すぎたり。

最初はやっぱり好奇心でしょうか。
自分もそうで、好奇心から体験しようとしたわけでした。
それがこんなにはまると思っていなかったのでして。。

ブログで交流したある方はこう言っていました。
セックスにはもうあんまり興味が無い。
女の子にとっては寝ているだけで楽な面もあるから。
でも、手コキは女の子が一生懸命テクニックを使わないと相手を感じさせられないからよい。

なるほど、亀頭責めは手コキが発展した形だと思いますが、そうかもしれません。

またある人は、手は一番器用な部分だから一番快感を与えられると。
それも確かに。
他の部分では敏感な亀頭を的確に責めることは難しいかもしれません。

亀頭責めはあんまりDVDや動画がありません。
理由はたぶん、局部アップなのでモザイクが必然的に大きくなり、亀頭を責めてる感が伝わりづらいことではないでしょうか。
自分が取るならとか考えますが、亀頭責めの動画こそモザイクは不要な感じですね。

時々自分の思うような動画を多少の費用で撮影できるみたいなサイトもあるから、検討してみましょうか。
実現するかはわかりませんけど。

暑さもひと段落です。
今ちょっと狙っているお店等があります。
とある亀頭責めプレイなのですが、ちょっとそれは検討までということで。

あるいは、刺激を求めて原点に戻るかなあと。

ブログを続けていて、やっぱりお店選びには、体験談が活用されるのもわかりました。
風俗もサービス業。
お客さんに選んでもらうのに、あの手この手のアピールをするのは当然です。

しかし、内容をイメージできるのは、体験談が一番。
しかも客として入った経験談が、リアルなわけで。
風俗宣伝サイトより、質の高いサービスを感じた経験記事こそ、新たなお客さんをさらに呼び込むのでしょう。

それがわかっただけでも十分続ける燃料になります。
よい店はそれだけ多くの人が利用して、さらに発展するに違いありません。
その中ではお店も言われなき誹謗中傷と戦う時があるでしょうが、よき評判が吹き飛ばすでしょう。


その他雑感。
前に参加した動画撮影のフルバージョンがとあるサイトで公開されました。
亀頭の部分を女優さんに触られた時に、どんな風になっていたかがよくわかります。
おかげで他の参加男優より小さいペニスが公開されてしまいましたが、亀頭を責めてもらったので、発射した量だけは自分でも驚くものでした。

コメントの投稿

非公開コメント

Re:

しばらく新規開拓はおやすみですか? 少し残念ですね。わたしもしばらくは、東京へでる予定がないので、しばらくは亀頭を休めますが、ウズウズしたら(笑)わからないですね。引き続き、このブロゲを楽しみにしています。お互いに亀頭責めを楽しみにましょう。

こちらのブログを読み亀頭責めに興味を持ち、先日となりの芝生で遊んで来ました。
初めての体験でしたが、どうやら私はハマるクチだったのか、とても満足することができました。
また時間を作って遊びにいこうかと考えています。

新店の開拓やブログの更新等、大変かと思いますが今後も頑張って下さい。

Re: Re:

新規開拓は、あと1店がノルマなんですけどね~。
まあ、いろいろ探してみたいと思います!

Re: タイトルなし

亀頭責め開眼おめでとうございます!
lukeさんみたいな方が増えるとうれしいです。
亀頭責めライフ楽しみましょう。

Re:

セックスを越えた年齢も関係ない境地と素晴らしいお店と嬢の開拓に向けてがんばりましょう

Re: Re:

コメントありがとうございます。
新店も狙うつもりです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re:

コメントありがとうございます!
情報が錯綜することもありますから、あくまでも自分の体験でいきますね。
プロフィール

柴田慎也

Author:柴田慎也
亀頭責め好きのブログです。
ほかに無い快感にはまっています。
問い合わせの方はヤフーメール推奨です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新コメント
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
リンク
お気に入り
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード